日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【西畑の家】天井板張り

中島工務店社員 の自邸の新築工事が始まりました。
中島工務店の家作り、最後までお楽しみください。

竣工予定:2022年5月
延床面積:154.86㎡(46.85坪)
建物概要:長期優良住宅・木造平屋建て
設計監理:中島工務店設計室 加藤隆

投稿日/ 2022年01月10日
08

天井板張り

今回は内部造作になります。

天井板張り

まず、天井に木の板を張るための下地を組んでいきます。

この下地がないと天井板を張ることができないため必須とな

ってきます。

下地を組むことが出来たら、一枚ずつ貼っていきます。この

時に板と板との間の幅が均一でないと見栄えが悪くなるので

一枚ずつ慎重に張っていきます。

この場所の天井は木の板張りではなく、クロスとなるので下

地にプラスターボードと呼ばれるものを使います。

 

 

次回、外壁工事となります。

現場監督見習い:佐藤祥太朗

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。