日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【苦楽園 太陽の館】材料検査

閑静な高級住宅街である苦楽園で、上質な材料と匠の技で作る南欧風の家づくりがはじまります。
プライベートや、それぞれの趣味を満喫できるよう配慮された間取りと、こだわりのLDK。
穏やかな日差しが降り注ぐ南欧のイメージと、家族のはじける笑顔がたえない『太陽の館』です。

竣工予定日:平成24年8月末
延床面積:103.51㎡
間取り:3LDK+納戸
設計者:中島工務店設計室

投稿日/ 2012年04月23日
03

いよいよ、建て方! の前に。。。
4月7日~8日に、加子母へ材料検査へ行ってきました。


まずは、プレカット工場の見学です。熱心に材料をご確認いただきました。


含水率も、バッチリ!よく乾燥されています。


お嬢さん、ステキな髪飾りとネックレスですね!バッグもおしゃれ。


ヘビーティンバー工場で、大断面の曲げ物の集成材を見学。


翌日は、うってかわって良い天気!
大杉に行ったら雪が残っており、みんなでちょっとはしゃぎました。


乙女渓谷にも、雪。


冷たくて美味しい雪解け水を、思いっ切り堪能。

まるはち食堂にてケイちゃんを満喫して、帰路につきました。

東濃の地で育ったこの木々が、はるばる苦楽園の地まで運ばれて
「太陽の館」になるのももうすぐです。

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。