日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【苦楽園 太陽の館】完成特集。

閑静な高級住宅街である苦楽園で、上質な材料と匠の技で作る南欧風の家づくりがはじまります。
プライベートや、それぞれの趣味を満喫できるよう配慮された間取りと、こだわりのLDK。
穏やかな日差しが降り注ぐ南欧のイメージと、家族のはじける笑顔がたえない『太陽の館』です。

竣工予定日:平成24年8月末
延床面積:103.51㎡
間取り:3LDK+納戸
設計者:中島工務店設計室

投稿日/ 2012年12月18日
12

久々の現場リポート更新です。
完成見学会の後、無事にお引き渡しが終わりました。
現場リポートも今回が最後。完成特集をおおくりします!

resize1575

resize1576
まずは、玄関ドアから。
取っ手は、KUMA鍛鉄(たんてつ)工房さんに作って頂いたロートアイアンです。

resize1581
こちらは、カントリーファームさん作の玄関ドアにはめ込まれたステンドグラス。
お施主様と考えたデザインが、意図せずして内部の塗り壁に虹をかけました。

resize1583
LDKです。南側にとられた窓から、明るい日差しが差し込みます。

resize1564
丸いダイニングテーブルセットは、九州のシンケンさんから取り寄せたもの。座り心地抜群です。

resize1573
そして、奥さまこだわりのクチーナのキッチン。
背の高い奥さまに合わせて、通常より5センチカウンターを高くしました。

resize1586

resize1579

resize1571

resize1572
LDKには、桧のレリーフがあちこちに。

resize1570
カウンターも大きく広々した洗面脱衣室は、4帖あります。
「洗濯物を干したりするのに、スペースが広くて大満足!」とは、奥さま談。

resize1578
1階のトイレ。奥の間接照明部分が、トイレットペーパーストッカーを兼ねています。
お施主様支給のお家の形のステンドは、おなじみ吉田工芸の西尾さんが工夫をこらしてはめこんでくれました。

resize1567

resize1580
お子様の部屋と、納戸の入り口にもステンドを。

resize1569
こちらは、2階ホール。階段のニッチが良いポイントです。扉の奥は、お子様の部屋。

resize1565
バレエを習っているお子様の部屋には、大きな鏡と桧のバレエバーを取り付けました。
斜めに造り付けたRの机が特徴的。
梯子を登れば広いロフトがあり、遊び場とおもちゃ置き場には不自由しません。

resize1588

resize1587
寝室のクローゼット。お施主様支給のIKEAのシステム収納部品を、組み込んだもので
こちらも吉田工芸さん製。

resize1582
最後に外観を。
何度みても、青空に映える素焼きの瓦と白い塗り壁は本当に綺麗です。

お引き渡しが終わり、一区切りつきましたが、これからが長いおつきあいの始まりです。

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。