日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【曳舟の家】地鎮祭~打合せ~着工まで

投稿日/ 2017年02月26日
02

地鎮祭から着工まで、お隣で始まった息子様の新築工事が進む間にプランお打合せ、仕様確認などと並んで色々なイベントへ参加していただきました。


当時工事中のTokyostyleモデルハウスでのワークショップでは、床フロア貼り、木の塗装にご参加いただき、手仕事の楽しさ、難しさを体験。


また、新居で使われる造作材の材料調達に会津地方まで足を運んでいただきました。
原木から製材をして自宅で使うとなると、おいしい魚を海に釣りに行くような感覚でしょうか。
丸太を伐って出てくる木の表情をみてどこに使おうかというワクワクがありますね。

設計プラン打合せでは周辺環境と計画建物との関係を3Dで検討し日照や通風のシミュレーションをしました。


2016年の1月に完成したTokyostyleモデルでのお打合せも頻繁に行い詳細な納まりや素材感をひとつずつ確認しました。
仕上がり感を確かめつつ反映してゆく、意外と時間のかかる作業ですが、手作り注文住宅の最大の楽しみです。


食・住の全てを体感していただくことが出来るモデルハウスで打合せ中のワンショットです。

そして2017年に入りようやく基礎着工へこぎ着けました。

東京支店

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。