日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【幸せ叶える家】第11回 造作工事のあれこれ その2

投稿日/ 2017年01月14日
11

前回のレポートに続き内部造作工事をレポートします。
壁下地の胴縁の取付けを進めながら内部建具枠のとりつけを行います。

PA271608s
まずは柱に鴨居のほぞ穴を掘り込みます。

PA271638s
次に半柱部分の鴨居の掘り込みです。電動丸ノコで切込みを入れてからノミで削りとります。

PA271642s

PA271643s

PA271650s
刻みが終わった半柱はこんな感じです。

PA271648s
鴨居の加工に移ります。先ほど柱に掘ったほぞ穴に入る様に鴨居にほぞを造ります。

PA271651s
鴨居の角部分の面を取っていよいよ取付けです。この面取りは木材がピン角だと傷が付きやすく、欠けたりするのを防ぐために行います。

PA271652s
柱にジャッキをかって鴨居が入る様に柱を少し広げます。

PA271653s
加工した仕口を見ながら慎重に鴨居を入れます。

PA271654s
ジャッキを取り外せば鴨居の取付けが完了です。

PA271655s

PA281656s
他のヵ所も同じ様に作業を行って鴨居や中方立てを取り付けました。

PA281657s

PA281658s

PB041751s
鴨居や中方立てが取りついたので壁下地の胴縁を取付けました。

PB041750s

次回、造作工事のあれこれ その3をレポートします。

住宅部 丹羽政雄

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。