日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【凱風館(内田樹様邸)新築工事】2011.6.28 暑い夏がやってきました。

「日本辺境論」等等、多数の著書を出されている内田先生のご自宅兼合気道道場を 新進気鋭の若手建築家、光嶋裕介氏が設計された建築がいよいよスタート。
■光嶋裕介建築設計事務所
 URL→http://www.ykas.jp

竣工予定日:平成23年10月末
延床面積:350㎡
間取り:4LDK+合気道道場
設計者:光嶋裕介建築設計事務所 光嶋裕介

投稿日/ 2011年06月29日
33

現場打合せ暑い夏の到来です。

2011.6.28


現場の中では、大型扇風機が休みなく回っていました。光嶋先生が、新たな模型の写真を持ってこられたので、早速、現場内に貼らせて戴きました。


1/30の模型だそうです。「モダンな武家屋敷」がまた一段とリアルに姿を現してきました。


で、これが本日の現場の状況です。これからが、本当に楽しみです。本日は、大工さんの作業台のご紹介など・・・


もちろん手作りですし、とても機能的です。机の脚に開いている丸い穴は、重量軽減のためだとは思うのですが、 なかなかおしゃれです。現在、現場事務所は、内田先生ご夫妻の寝室になる場所をお借りしています。


向こうに見えているのが、2階のガーデンBなのですが、外部の喧騒を遮断しながらも、光と風を室内に招き入れていました。閑話休題6/25の土曜日に、神戸支店の西向きの窓を、つた植物で覆う「グリーンカーテン」計画を炎天下の中、決行しました。
S支店長、 発案者のN子さん、そして、私Mと事務所に常勤している3人で行おうとしていると・・・   居ました居ました、もう一人、御存じ、K監督です。現場に逃げようとするのを取り押さえ、
計4人で作業を行いました。


脚立に上る時には、ちゃんとヘルメットを被ります。出来上がりは、こんな感じです。


うっすらとネットが見えますでしょうか?食堂の前は、キュウリです。


うまく出来れば、食事しながら、その場で、もいで食べられるはずです。あくまでも、うまく出来ればの話ですが・・・最後にアザラシ??


S支店長でした。

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。