日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【凱風館(内田樹様邸)新築工事】2011.15 建て方3日目

「日本辺境論」等等、多数の著書を出されている内田先生のご自宅兼合気道道場を 新進気鋭の若手建築家、光嶋裕介氏が設計された建築がいよいよスタート。
■光嶋裕介建築設計事務所
 URL→http://www.ykas.jp

竣工予定日:平成23年10月末
延床面積:350㎡
間取り:4LDK+合気道道場
設計者:光嶋裕介建築設計事務所 光嶋裕介

投稿日/ 2011年04月15日
19

大断面集成材の梁の間に、つなぎ梁や火打ち梁(写真の斜め材)を入れて、 しっかり固めていきます。が、本日の天気は昼から雨とのこと。あれこれと情報収集の結果、雨養生をして、本日の作業は午前中に終了することを決定。こういう決断は、本当に難しいですが、今回は、まさに英断でした。

2011.4.15 神戸は雨模様


大断面集成材の梁の間に、つなぎ梁や火打ち梁(写真の斜め材)を入れて、 しっかり固めていきます。が、本日の天気は昼から雨とのこと。あれこれと情報収集の結果、雨養生をして、本日の作業は午前中に終了することを決定。こういう決断は、本当に難しいですが、今回は、まさに英断でした。

で、本日の現場の模様を連写風に・・まずは、朝一の作業中。


雨養生開始。


青い屋根、青い壁の家が出来上がりました。


中の様子はと言うと、


突然ではありますが、ここで、大工さんの手など、まずは、岩木棟梁


続いて、大工の田口さん


そして、大工の 竹本さんです。

みなさん、節が太くてイイ~手です。最後になりましたが、今日は光嶋先生の32歳の誕生日でした。「Happy Birthday!!」

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。