日本の木の家づくり(株)中島工務店

岐阜/名古屋/神戸/大阪/東京

現場リポート

【凱風館(内田樹様邸)新築工事】プロローグ その1

「日本辺境論」等等、多数の著書を出されている内田先生のご自宅兼合気道道場を 新進気鋭の若手建築家、光嶋裕介氏が設計された建築がいよいよスタート。
■光嶋裕介建築設計事務所
 URL→http://www.ykas.jp

竣工予定日:平成23年10月末
延床面積:350㎡
間取り:4LDK+合気道道場
設計者:光嶋裕介建築設計事務所 光嶋裕介

投稿日/ 2011年01月24日
01

2011.1.12

工事契約を締結させていただきました。内田先生より、施主様、建築家、工務店の3者の 意思疎通が大事だとのお話をいただき、身の引き締まる想い。

2011.1.21

雪深い京都府美山町 へ光嶋先生と構造材の材料検査へ。山を守る小林様との出会い。そして、井上左官さんにも駆け付けていただき、新しい物語の展開も・・・
小林様と光嶋先生との出会い。


ここから伐り出しました。伐り出された材木達です。

2011.1.22

内田先生の神戸女学院大学退官に伴う最終講義を聴講。5~600人は入れそうな講堂が一杯になる大盛況の中、講義が行われました。
1時間の予定も30分はオーバーしての講義でしたが、あっという間の1時間30分でした。 自己紹介のなかで、先生が実は、武闘派の教授(合気道の先生でもいらっしゃる)であることを告白され、ますます頑張らねばと(殴られないように)新たに決意しました。講義の中では、ヴォ―リズの建築の話に1番興味を引かれました。先生がヴォーリズの建築をいかに愛されておられていたかが、とても伝わり、また、建築に対しての深い考察もお聞きして、ますます、気の引き締まる思いでした。

2011.1.22


現在の現場の状況です。

パンフレット・各種資料を無料でお届けします。