子どもたちの未来が輝く様に。
自分たちの出来る事を続けていきます。


関西ひのわ会は、関西エリアのお客様と弊社、そしてお客様同士の交流の場。1995年の阪神大震災後、家屋修繕のボランティアを行った際、被災された方々との交流の中から生まれた任意団体です。弊社が建てた住宅で末永く安心して住み続けていただくため、ご意見をもとにアフターサービスを充実させること、そしてお客様が相互に情報交換を行える場をつくることを目的として、会合や通信の発行、懇親会などを行っています。






全国から大学生が加子母に集まり、地元の工務店による指導のもとで、木造建築実習に取り組む「加子母木匠塾」。これからの木造建築業界を担う若い力を育成するこのセミナーに賛同し、社長・中島紀于が実行委員長を務め、積極的に学生の指導に携わってきました。山の木を使うことで健全に山を循環させるという弊社の取り組みを肌で感じ、今後の勉学や将来の仕事に役立ててほしいと願っています。






社長の中島紀于が主催する、自然を満喫する山歩きの会です。加子母の大自然の中を歩きながら、清々しい空気を胸いっぱいに吸い、気持ちの良い汗を流す最高のひととき。そして疲れを癒すのは、同じく美しい自然が育んだ加子母の美味たち。季節ごとに移り変わる山村の魅力を見て、食べて、五感で感じられるこの活動は、気候の良い5~10月に年4回開催しています。






中島工務店は、加子母でショッピングプラザアトラ、木端市(地域の人たちが作った木製品の販売所)の経営や、グループ会社による農場、産直市、花市場の経営もしています。地域の人達が働ける場所を作り、地元の人達が作ったものを販売する場所を提供する事で地域に貢献しています。