自らが惚れぬいた加子母の大自然と人々。
その魅力に満足していただいた時が一番の喜び。

加子母に息づく雄大な自然と、そこで生き抜いていこうと努力を続ける住人たちに感銘を受け、その仲間に入りたいと入社したこの会社。「中島工務店で家を建ててよかった」というお客様の言葉に、いつも自分が惚れ込んだ加子母の魅力を再認識しています。

自分ができ得る限り、ベストを尽くす

お客様のご要望に対し、100%満足していただくことはとても難しいこと。しかしその中でも、できる限り100%へと近づけるようベストを尽くすことが大切だという思いを、いつも心に抱いています。仕事に対する姿勢や心構えというとなんだか重苦しいのですが、1に安全、2に楽しく、3.平常心で、4.迅速に、5.効率よく、6.正確に…。そんなことを思いながら、すべてのことにベストを尽くしていきたいと思います。

自らの目で確認することを忘れずに

現地確認もせず、資料を頼りに紹介する土地を訪れた際、宅地であるはずの土地が年月を経て山林になっていたことがあり、驚いたとともに目を疑ったことがあります。お客様に自信を持っておすすめするためには、どんなことでも自分の目で確認することの重要だということをあらためて感じました。そう思い、中古住宅を事前に調査しに行った際、誰もいないはずの仏間から鈴の音が聞こえてきて、慌てて逃げ出したことも!やっぱり自らの目で見てみないと分からないことがあるものですね…。