2015年

151228-12

2015年12月28日

外壁工事 「ふるさとと繋がる家」は防水検査が終了したあと、着々と外壁工事が進められてきました。およそ一ヶ月半をかけて外壁工事が進められている間に、前回はお施主様との打合せの様子をリポートしましあたが、この外壁の … << 続きを読む >>

IMG_1907

2015年12月1日

構造見学会 今回は、構造見学会の様子をリポートさせていただきます。 完成してからは見えない、壁の中屋根の裏等を、これからお家を建てるご計画中の方、近隣の皆様にご覧になっていただきたく、お施主様のご協力のもと構造見 … << 続きを読む >>

151130-01

2015年11月30日

打合せの様子 「ふるさとと繋がる家」は施工課長による防水検査に合格したあとは着々と外壁工事が進んでおります。本来ならばここで外装の仕上げ工程をリポートしたいのですが、今回は前回の予告通り現場でのお施主様との打合せや … << 続きを読む >>

RIMG0009

2015年11月20日

外部仕上げ・金属部材 外壁はガルバリウム鋼板の波板「ボルドーレッド」貼り始め。落ち着いた赤で光嶋先生の見立て通り。 屋根板金はガルバリウムの素地色。輝く銀色で赤い外壁との対比が鮮やかです。 雨樋はタニタ製の半丸タイプ。シン … << 続きを読む >>

022

2015年11月19日

外部防水・内部下地工事 外壁からの雨水の侵入は下地の段階でシャットアウトする必要があるので、防水透湿シートや窓周りの散水テストをします。 窓周りや外部の換気扇などのダクト付近の弱点となる部分は上から下から散水して内部で漏れが … << 続きを読む >>

005

2015年11月17日

仕上げ工事 完成間近 仕上げも後半になると、金属手すりなど最終取付部品が搬入されてきます。 鉄製のものはサビ止め塗装が施されて到着です。 階段の勾配や段板の間隔にぴったり合わせてきたものを現場で調整して取付ます。 角度や長 … << 続きを読む >>

resize2108

2015年11月11日

祝、上棟! 天気にも恵まれ予定通り基礎工事が完了。建方工事に向け準備を進めてまいります。 平成27年10月16日 構造材搬入 この日は加子母のプレカット工場より構造材を搬入。大切に運んでくれたのは加子母の㈱七トク … << 続きを読む >>

resize1454

2015年11月3日

基礎工事 7月末に解体工事が終わり、その後お施主様と打合せを行い、最終プランの決定と工事請負契約結び、平成27年9月25日解体工事完了から約2か月が経ちいよいよ基礎工事が始まります。 平成27年9月25日 基礎 … << 続きを読む >>

057

2015年10月29日

外回りの工事 住宅の工事では建て方が完了すると外壁周りの外仕舞いを先行する事が多いです。 屋根は特に雨掛かりをさけるためすぐに施工します。続いて外壁ですが、耐震性、防火性に強い「ダイライト」を貼りました。 &nbs … << 続きを読む >>

resize1032

2015年10月27日

春日井市 いまの木ハウス、工事が始まります。 この度、お施主様のご厚意により『いまの木ハウス』を現場リポートさせていただく事になりました。リポートの前に、まずタイトルの『いまの木ハウス』の由来についてお話します。 今時に建てられる木造住宅という意 … << 続きを読む >>

CIMG5666

2015年10月27日

仕上げ工事   造作工事は順調に進んで、玄関には木製のドアが付きました。 建設場所は防火地域ですが、外壁の袖壁が防火上に有効な場合はこうして木製建具が付けられます。 バルコニーの手すりも木製です。金属の … << 続きを読む >>

048

2015年10月24日

屋根工事   屋根は構造用合板の上に防水シートを敷きその上に通気のための「エアギャップシート」を敷きました。 板金屋根は冬場の結露などが発生した場合、通気によって乾燥することができます。その通気役立っ … << 続きを読む >>

151023-01

2015年10月23日

防水検査 「ふるさとと繋がる家」は断熱工事が完了し全ての断熱材が充填されました。続いての工程は、仕上げにかかる前の重要な工程になります。それは防水工事です。暮らしの中で建物の中への雨水の侵入はあってはならないこ … << 続きを読む >>

002

2015年10月22日

造作工事 上棟後、外部の下地が出来たところで大工さんは内部の下地造作に入ります。 勾配天井には断熱材「フェノバボード」90ミリを貼り上げます。上棟の棟札が見えます。 竹の塚の家は防火地域にかかるため、外壁側の内 … << 続きを読む >>

033

2015年10月21日

造作工事その1   屋根面と壁面に断熱材を充てんします。現代の住宅は断熱材の性能向上と省エネ基準が示されてからは 俄然、囲う素材の分量が増えています。天井は発泡系、壁はグラスウール系のもの 冷暖房の効率から … << 続きを読む >>

RIMG0013

2015年10月19日

上棟式 工事は内部の工事に進みましたが、建て方工事の完了後に上棟式を迎えた記録です。 棟梁の二村大工。祝詞奏上します。 四方固め、四方祓いを東西南北の隅に回って行きます。酒、塩、米、清水を撒きます。 &nbs … << 続きを読む >>

017

2015年10月19日

建て方工事その2 快晴続きの建て方工事です。ラフター車を据え置き、柱、梁を掛けてゆきます。   敷地形状に合わせて平面プランが出来ているので面積の割に変化に富んだ構造体となっています。   養生され … << 続きを読む >>

003

2015年10月17日

建て方工事その1 現場は基礎が完成して、足場組みが出来上がり、構造材の一部が搬入されました。天候も上々続きです。 まずは土台を基礎コンクリートに緊結する作業「土台伏せ」から始めます。 土台の下に基礎パッキングを挟み込み … << 続きを読む >>

150930-04

2015年9月30日

断熱材 「ふるさとと繋がる家」は監理者とJIOの躯体検査を適合、同時に確認検査機関の中間検査にも合格。見えなくなってしまうところで、かつ建物の耐震性に関わる重要なところの検査は無事に終了しました。見えなくなっ … << 続きを読む >>

150917-11

2015年9月17日

躯体検査と中間検査 「ふるさとと繋がる家」は感動の上棟式を終え次なるステージへと進んで行きます。建物を守るために躯体(くたい:骨組みのこと)の状態で様々な工程がありますが、見えなくなってしまうところこそが重要。しっかりと … << 続きを読む >>

CIMG6035web

2015年9月14日

木材検査in加子母 基礎工事は着々と進行していますが、建て方前に木材検査を行います。 お施主様は加子母へは初めての訪問となります。春になりました。 プレカット工場では、使う部位ごとに山積みされた材料をチェックしていきます … << 続きを読む >>

resize1905

2015年9月9日

「事務所・ギャラリー」棟 初挑戦 外壁工事 事務所・ギャラリー棟の外壁工事の模様をレポート致します。 2種類の外壁で仕上げられるこの建物には、そのうちのひとつに、 中島工務店としても初めてとなる外壁仕上げが登場します。 そこで、自らが率先して塗 … << 続きを読む >>

150828-14

2015年8月28日

祝、上棟! 「ふるさとと繋がる家」は一つの節目を迎えようとしています。この地に嫁ぐ木材は加工が完了し現場に搬入され、基礎も養生期間を終え次の工程を首を長くして待ち構えています。そうです、いよいよ建て方が始まります … << 続きを読む >>

150814-03

2015年8月14日

嫁ぐ材料の木材検査 現場は基礎工事が完了し暫し養生期間。その間、ふるさと加子母ではこの地に嫁いでくる木材が着々と切り出されていました。そして加子母の製材所は奥様のご実家。その自慢の木材がここプレカット工場に並べられました … << 続きを読む >>

1 / 41234