東京都墨田区S様邸改修工事

東京スカイツリーを望む住居の改修
竣工予定日:平成22年10月20日
延床面積:改修部分19.80坪
間取り:諸室+吹抜け+収納
設計者:中島工務店 加藤 隆

2010年11月12日

完成特集 その2  完成特集 その2 です。   小規模の改修とはいえ、設備は一戸建て並みに新調されましたので、新しい機能もたくさんあります。  洗面室の入口から。 居室から連続する壁は腰まで「コウヤ … << 続きを読む >>

2010年11月12日

完成特集 その1 お待たせいたしました。 S様邸の改修工事の完成特集です。 11月の上旬に完成しました。 築37年、急な階段での昇降を解消して、一階でバリアフリーの生活ができるよう小さいながら も手の届く範囲で便利に行 … << 続きを読む >>

2010年11月2日

タイル工事 オデッサ格子 内部の壁仕上げは一部タイル貼り。 S様みずから選定と割付を考えていただきました。 調湿機能とインテリアのアクセント「エコカラット」を洗面室と、リビングに使用しました。 INAX「クォーツストーン」30 … << 続きを読む >>

2010年11月2日

外部工事 庇 階段撤去 外部は玄関庇の板金工事、外階段の撤去が進みます。 ギングロという黒に近い銀色の板金屋根です。   内部の階段は改修が完了し使用可能になりましたので、外部の階段は腐食も進んで危険なので 撤去す … << 続きを読む >>

2010年11月2日

造作家具工事 床、壁、天井の下地が完成すると、造り付けの「造作家具」の工事です。 リビングのカウンター収納です。 当初はベンチ収納(座れる高さ)の予定でしたが、モノの収納やFAX台としての機能を考慮して変更しました … << 続きを読む >>

2010年10月16日

屋上 INAX「セラ・イージー」施工 今回はS様みずからの手で施工された、簡単敷き込みタイプの置き床タイル 「セラ・イージー」の施工レポートです。 ●INAX セラ・イージー関連リンク http://www.inax.co.jp/prod … << 続きを読む >>

2010年10月12日

壁下地・外部庇 現場リポート、少し間が空いてしまいましたが、壁下地の工事が進みました。 二階ホール・廊下の様子。 現在ほとんどの住宅で利用されている「石膏ボード」です。 壁下地が貼られると部屋の空間が具体的になります … << 続きを読む >>

2010年9月29日

建具枠、床板 S様邸のリビングと寝室は続き間となっていて、就寝時など必要に応じて建具を使って間仕切ります。 当初はアルミ製の既製建具を予定していましたが、設計寸法の変更や、コスト面、素材感を見直して木製の障子に変更 … << 続きを読む >>

2010年9月26日

床貼り工事 壁、天井の下地が完了して、床板貼りの工事が始まりました。  一階は床暖房用の床材を使用しました。 300ミリ幅のフロア材は部屋全体の大きさから貼り出し位置を決めて割り付けます。 ここは玄関部 … << 続きを読む >>

2010年9月23日

階段工事 2 階段工事は下段から順々に踏み板を作っていきます。 今日は二階までたどり着きました。 仕上げたての状況です。壁はこれからですが・・・。 完成までは養生してしまうので「ひのき」はしばらく隠れてしまいます。 … << 続きを読む >>

2010年9月22日

階段工事 秋の三連休は天候もよく行楽地へ出かける車で高速道路が大混雑でしたね。 連休明けて現場は階段の施工が始まりました。 階段はひのきで施工します。 こちらは「蹴込み板」15ミリの厚さです。段板は40ミリ。巾 … << 続きを読む >>

2010年9月15日

造作工事 その2 外部下地は窓サッシを新設するための開口に鉄骨の補強を入れます。 C型チャンネル(通称Cチャン)を所要サイズにカットして溶接します。 加子母でおいしいのは通称「ケイチャン」ですが、どちらも赤味が鮮やかで … << 続きを読む >>

2010年9月6日

造作工事 その1 一階も造作工事が開始。 最初に壁の位置を決め、床のレベルを決め、天井高さを確認して 配管や建具に問題がないかチェックしながら墨出しをします。 ミリ単位、センチ単位での調整は現場で棟梁や設備業者さんと進 … << 続きを読む >>

2010年9月6日

下地補修工事 現況の下地で補修が必要な箇所を施工します。 地下収納のコンクリートから水が浸み出しています。 ここは防水工事でシャットアウトします。 侵入経路となる、コーナー部分は切込を入れて防水材(エポキシ素材) … << 続きを読む >>

2010年9月2日

下地工事 現場の解体工事が完了しました。 続いて、内部の下地工事に取り掛かります。 改修工事に付きものの、壁を剥いで見て判ること、があります。 一階の外壁回りは経年変化から壁下地のサビなどが発生。 排水経路の勾 … << 続きを読む >>

2010年8月27日

解体工事 残暑厳しい中、解体工事が始まりました。 内装の壁は4ミリ程度の化粧板に垂木と胴ぶちのシンプルな構成で、あっという間に解体。 昭和47年当時は断熱材の充てんもなく、夏暑く、冬寒い自然環境の中で働いていた … << 続きを読む >>

2010年8月25日

改修工事レポート開始です。 今回リポートいたしますS様邸は、話題の「東京スカイツリー」を見上げる立地にあります。 どうですか?この近さです。 S様宅はスカイツリー真下に見える、3階建てのとなり、深緑色のタイル貼りの建物です。 & … << 続きを読む >>

1 / 11