星空の見える家

竣工予定日:2012年11月初旬
延床面積:42坪
間取り:静かな山間に建ち斜面を生かした倉庫と星空を眺めるための“ソラリウム”のある家
設計者:中島工務店設計室:小林尚長

dakkei2

2012年10月15日

基礎工事完了 配筋検査も無事合格したところで土間コンクリートを打設します。 最初から数えて5回目のコンクリート打設です。 今回の土間均しは左官屋さんが仕上げます。 建物が建ってしまえば床下で見えなくなる土間ですが丁 … << 続きを読む >>

kisokatawaku3

2012年9月21日

基礎配筋 今回は基礎の配筋工事から始まります。 予めに工場で折り曲げ等の加工を施した鉄筋を職人さんが手際よく組立ていきます。 鉄筋が組みあがった下段の基礎 基礎の配筋が完了したら外部廻りの型枠を組み立てます 弊 … << 続きを読む >>

saiseki3

2012年8月17日

建物基礎工事へ 擁壁が完成して建物の上下がはっきりしたところで いよいよ建物本体の基礎に取り掛かります。 まずは上段の埋戻しから 擁壁も建物基礎の一部ですので本体基礎工事も擁壁工事の時と全く同じ工程をたどります。 土 … << 続きを読む >>

youhekirc3

2012年8月4日

擁壁が出来た! 夏真っ盛りですが現場リポートはまだのどかな春です。 擁壁のベースコンクリートの打設が終わり 次は壁の鉄筋を組み立てます。 鉄筋屋さん二人仲良くポーズ! 鉄筋が檻のように組みあがるとトモさんの出番です。 … << 続きを読む >>

matukawa-be-surc4

2012年7月15日

ベースコンクリート 現場の一角にある桜の花がきれいに咲いていた頃のお話・・・・ 捨てコンクリートを打ち終わって 新な職人の登場! 型枠大工のトモさん! 型枠大工??? コンクリートを流し込む為の型を作る大工さんです 「星 … << 続きを読む >>

matukawa-sutekon1

2012年6月22日

擁壁用捨てコン打設 きれいに敷き終わった砕石の上に“捨てコン”を打設します 捨てコンとは捨てコンクリートの略ですが 捨てるコンクリート???? 均しコンとも呼ばれますが均しコンと呼ぶのは主に土木で 建築では捨てコンと呼ば … << 続きを読む >>

horikata4

2012年6月11日

掘削開始 いよいよ基礎の掘削が始まりました。 星空の見える家は山の斜面を利用した上下2段の基礎構造となっています。 そこでまず最初に 手掛けるのが上下の境となる部分です。 大きなユンボでザックリと 誰が運転して … << 続きを読む >>

matukawa-zousei3

2012年6月6日

造成工事 いよいよ造成工事が始まりました! まずは切株や根っこを取り除き表面の土を取り除きます 造成・基礎工事を担当するのは昌村工業さん こちらが代表のイソちゃん(勝手に呼んでるコードネームです) このイソちゃ … << 続きを読む >>

matukawa-jitinsai2

2012年5月25日

祝!地鎮祭 「ホーホケキョ~」と鶯が鳴く春吉日に地鎮祭を執り行いました 地鎮祭(じちんさい・とこしずめのまつり)は工事着工前にその土地の神様(氏神様)を鎮め この土地を利用させていただく許しを得る儀式です 儀式の … << 続きを読む >>

matukawa-bassai1

2012年5月21日

着工へ! 星空の見える家が建つのが静かな山間だと分かったところで 着工に向けてまず行った事は・・・・ 大まかな建物の位置を出し邪魔な樹木は切らねばなりません そこで マーキング! “残すほうの木”にかわいいリボ … << 続きを読む >>

matukawa-gennkyou2

2012年5月16日

「出会い」 ど~も! この度『星空の見える家』をお施主様のご厚意により現場リポートさせていただく事になりました! 思い起こせばお施主様に初めてお会いしたのは2年前の秋でした。 ご自宅のリフォームの相談に名古屋SR … << 続きを読む >>

1 / 11