現場リポート現場リポート

<< いまの木ハウスの一覧に戻る >>

外装工事

投稿日/ 2016年1月26日

今回は、足場の撤去が終わりましたので、予告通り外装工事の様子をリポートします。
2015年10月27日~29日 瓦工事

いまの木ハウスで使用した平板瓦は、直線的なデザインとフラットな形状でスマートな仕上がりとなっています。

続きまして外壁工事の様子です。

2015年10月23日~27日 耐力面材(モイス)貼り

モイスTMとは、外壁耐震用下地材です。ちなみにTMのTは耐力、Mは面材という名称です。

2015年10月29日~11月2日 透湿防水シート貼り

耐力面材施工後、透湿防水シートを貼りました。サッシ廻り・換気口廻り・化粧母屋廻りの防水処理を行い、外壁下地材の施工へと進んでいきます。

2015年11月7日~13日 外壁下地工事

下地材(胴縁)をまず縦に留め付けその後横に留め付けます。下地を縦に留め付ける事により通気層を確保します。

2015年12月1日~15日 サイディング工事

軒裏に厚さ12mmのサイディングを貼り付けます。

外壁材は、吹付塗装の下地として厚さ14mmのサイディングを貼り付けました。

2015年12月21日~26日 外壁塗装工事

吹付塗装は風が吹くとリシン(細かい石)が舞ってしまいますので、しっかり養生しないと大変な事になりますので一番気をつかいます。もちろん風が強い場合は工事中止です。工事期間中は、風が強い日がなく順調に施工できました。仕上りも美しく、お披露目が待ち遠しいです。

2016年1月7日 雨樋取付

この日は雨樋の取付を行い、足場の必要な工事はすべて完了です。

2016年1月13日 足場撤去

外装工事は足場の撤去により、外観のお披露目となりました。つづいて外構工事へと進んでいく予定です。外構工事の様子はリポートの予定ですので、お楽しみに!

次回は、大工さんの造作工事編をリポートします。

名古屋支店 吉川秀明