現場リポート現場リポート

<< こまきカエルの家の一覧に戻る >>

下地から化粧へ

投稿日/ 2009年12月1日

こまきカエルの家も下地姿から化粧仕上げ工事に少しづづなりつつあります。

まず、外部の軒天は杉板を保護剤で塗装した物を張って行きます。

大工さんが手際よく、きれいに仕事を行っています。

 

 

内部では、屋根勾配に沿って杉節有板(本実)を張っています。

張り始め↓

大体張り終えました。板の色が違うのは、夕方撮影しましたので、照明等の影響と思います。

 

外部の塗装も始まりました。

吹付け塗料は、ソフトリシンです。

このようにエアーガンで吹付けて行きます。

 

 次回も、この続きをリポートします。

 

今井英樹