現場リポート現場リポート

<< こまきカエルの家の一覧に戻る >>

ありがとうございました。

投稿日/ 2010年2月18日

 

工事着手が昨年8月約6カ月間でしたが、設計には一昨年終わり頃からのお付き合いで約1年以上かけて、施主様といろいろな思いを込めて、㈱中島工務店名古屋支店一丸となり、出来上がりました。

玄関に入るとすぐに木の臭い、良い感じです。

 

 

玄関とリビングの出入り口、玄関への明かり取り窓があります。↓

リビングは解放感がある吹抜けの姿が目に入ります。

天井は杉板が一部に土佐和紙、壁は中霧島ライト鏝仕上げです。↓

床には桧板が張られています。

シーリングファンが回ります。羽の径が600㎜ですが、ほど良い風が1階まで届きます。↓

 

 

ダイニンクも゙リビングと同様に杉と桧がふんだんに使用してあります。↓

キッチンは明るく収納がたくさんあります。

2階廊下廻りです。↓

手前にはデスクカウンターが見えます。

 

 

各居室も木の臭い、お子様にもきっと環境がとても良いでしょう。↓

階段板は桧節有りです。↓

トイレの仕上げは、床―神戸コルク 腰壁―桧羽目板 壁―けいそうエコナです。

最後の仕上げとして、施主様と共に床や建具に自然塗料キヌカを塗りました。

これがそのキヌカです。↓

共同作業中↓

私のシャツが出ているけど・・・

 

建具の面材は杉突板 無塗装 にも塗って行きます。↓

 

 

この作業は、午前9時半頃から午後4時頃まで行いましたが、膝が痛く今度行う時は、パットを装着して行います。途中、みんなで御昼に食べたべトコンラーメン(べトコン→ベストコンディションの略です)がとてもおいしかったです。

次回は、 お引渡し です。

今井英樹