現場リポート現場リポート

<< 会所沢の家の一覧に戻る >>

瓦葺きとガルバリウム鋼板葺き。

投稿日/ 2012年2月18日

2012月1月31日(火)

「会所沢の家」では、上棟式に続き瓦工事に入りました。採用する瓦は「平板瓦」です。

瓦をひっかける瓦小舞を打ちます。

平板瓦は板金屋根にも似たシンプルな美しさがあります。

そして西面の庇下屋は、もう一つの屋根材、ガルバリウム鋼板のたてはぜ葺きです。たてはぜ葺きは緩勾配にも対応していて、深い軒でも視界を邪魔しないのが特徴です。

奥村 敏男