現場リポート現場リポート


建て方開始

投稿日/ 2012年5月12日

平成24年5月12日(土) 晴れ

GW明けからいよいよ建て方が開始しました。加工が完了した構造材を現場に搬入し、棟梁によって建て方が進んでいきます。【寛ぎの家】の棟梁梅田さんは中津川市加子母出身で大工歴はなんと20年にもなります

建て方初日は、土台伏せです。基礎に設置してあるアンカーボルトの位置を土台に記し、穴をあけて下端に基礎パッキンを取付け、土台を伏せていきます。2日目からは応援の大工さんが合流し、一気に建て方が進んでいきます。

天候にも恵まれ、又、怪我がなく無事上棟式を迎えられよかったです。

これから約3ヵ月間造作工事へと進んでいきます。

中部住宅部佐々木悠志