現場リポート現場リポート

<<   御前山を仰ぐ和みの家の一覧に戻る >>

【御前山を仰ぐ和みの家】仕上げ工事 その1~壁の左官仕上げ、タイルetc.

投稿日/ 2019年10月13日

vol.17

造作検査が終わり、いよいよ内装など仕上げ工事へと進んできました。
今日は仕上げ工事のご紹介第一弾として、壁の仕上げなどをご紹介します。

 

壁の仕上げ

まずは壁の仕上げ状況を見てみましょう。
こちらはキッチンのタイル目地を仕上げているところ。

きれいに仕上がりました!

続いて左官壁。
“御前山を仰ぐ和の家”ではおもに「けいそうエコナ」という珪藻土で仕上げます。
左官職人さんの腕のみせどころ!

こんな感じで仕上がりました。

木の色とグレーの組み合わせがおしゃれな住まいになりそうで、今から完成が楽しみです♪

 

玄関タイル貼り

玄関の床のタイル貼りも進んでいます。
まずは下地工事。
タイルがきれいに貼れるように、水平な下地をつくります。

タイル貼り完成しました!

 

手洗い鉢選び@真山釜

2019年10月3日には、お施主様と一緒にトイレの手洗い鉢を選びにいきました。
当社が提携している「真山釜」様で、色や形を見比べながら選びます。

ズラっと並んだ鉢はどれも素敵でなかなかひとつに決められません。
どんな鉢を選んだのかは完成時のお楽しみ!!

建築工事もあと1カ月となり、ここからラストスパートです。
どんな素敵な家に仕上がるのか、最後までご覧ください。

 

現場監督 前田安一郎