現場リポート現場リポート

<< 御前山を仰ぐ和みの家の一覧に戻る >>

【御前山を仰ぐ和みの家】造作工事

投稿日/ 2019年7月10日

Vol.10

〝御前山を仰ぐ和の家”の現場では、着々と造作工事が進んでいます。
今日は徐々に出来上がっていく内部の様子をお届けします。

 

階段

まずは階段。
ダイニングになる場所の一角に設置されました。
写真で見るとちょっと急な印象ですが、実際にはそんなことはありません。

 

裏から見るとこんな感じ。
桧の集成材です。

 

ユニットバス

ユニットバスも設置されました。
青いモザイクタイル調のパネルが涼しげな印象です。

 

トイレカウンター

こちらはトイレの手洗いカウンター。
中島工務店のお客様のほとんどが造作を希望される箇所で、カウンターと手洗い鉢の組み合わせに個性が現れます。
〝御前山を仰ぐ和の家”ではモザイクタイルをチョイス。
が、カウンターはまだ養生されているので見ることができません。
手洗い鉢設置のときにはお披露目できると思いますので、楽しみにしていてください。

カウンター下部には桧の扉がつく予定。
桧の腰板もきれいに仕上がっています。

 

今日は内部造作の進捗の一部をご紹介しました。
部分的に工事が進んでいくので全体像がつかみにくいかもしれませんが、こんな感じで順番にできていくんだなぁと見てもらえたらと思います。
次回はどこがをご紹介できるでしょうか。
お楽しみに!

 

現場監督 前田安一郎