現場リポート現場リポート

<< きらくな家の一覧に戻る >>

◆きらくな家◆左官工事

投稿日/ 2018年8月10日

Vol.18

連日40℃に迫る猛暑の中、“きらくな家”では職人さんたちによる仕上げ工事が進んでいます。
今回は現場監督の吉川が左官工事の様子をご紹介します。

 

左官工事

“きらくな家”の壁はほとんどが珪藻土仕上げ(前回ご紹介したとおり一部だけクロス貼りです)。
2018年7月16日左官工事が始まりました。

まずは下地から。
表面がきれいに仕上がるようにプラスターボードの継ぎ目とビス部分をパテで埋めます。

下地が出来上がったら珪藻土を塗っていきます。
下の写真、塗り壁の表面に模様があるのがわかりますか?
左官職人の腕のみせどころです!

7月21日にはお施主様も塗り壁の仕上がり具合を見にきてくださいました。

こんな感じで高いところまできれいに仕上がりました!

 

完成内覧会チラシ用写真撮影

床も壁もきれいに仕上がった8月8日、完成内覧会のチラシ用写真撮影を行いました。
竣工後にはプロのカメラマンが撮影してくれますが、チラシ用写真はスタッフが撮影します。
撮影用の家具を運び込んで、アングルを探しながら撮影です。

お施主様も「家具を置いたところを見てみたい」とお越しくださいました。
大きさなど、これから家具を選ぶ参考にするんだそうです。

“きらくな家”完成内覧会は9月8日(土)・9日(日)に開催予定。
今回撮影した写真を使ったご案内が8月下旬には皆様のところに届く予定です。

さて。
お盆が明けると“きらくな家”の工事はいよいよ大詰め。
次回は外構工事などの様子をお届けします。
お楽しみに。

 

現場監督 吉川秀明