現場リポート現場リポート

<< きらくな家の一覧に戻る >>

◆きらくな家◆外観お披露目

投稿日/ 2018年7月13日

Vol.16

建物の完成まであと1カ月ほどとなった“きらくな家”では、仕上げに向けて工事が進んでいます。
ついに足場も撤去、外観が姿を現しました!
今日は現場監督の吉川が外観をお披露目いたします。

 

足場撤去

2018年7月9日、足場が撤去されました。
ついに“きらくな家”外観のお披露目です!

こちらが南面。

まだ工事用の仮設資材に囲まれていますが、陶器和瓦の大屋根に杉の破風が印象的。
前回ご紹介した弾性リシンの外壁も屋根や破風、軒ときれいに調和しています。

こちらは北面、玄関側です。

玄関ポーチを覆う杉の壁が目を惹きます。
この日も中では大工さんが作業中だったので、すべての窓が全開です(笑)

“和”の趣を大切にするお施主様らしい落ち着いた佇まいに仕上がってきたのではないでしょうか。
外構ができて、家全体が完成するのが楽しみです。

 

内部造作工事

内部造作工事も順調に進んでいます。
棟梁の仕事もそろそろ大詰め。

“きらくな家”のお施主様こだわりの書籍室では、造り付けの本棚が完成しました。

 

窓枠などもきっちりと仕上がっています。

 

梅雨が明け夏本番を迎える中、建物は仕上げの工程へ進み、外構工事も始まろうとしています。
完成まで引き続きリポートしてまいりますので、お楽しみに。

 

現場監督 吉川秀明