ご近所の中でも私たちの家の周りに子供たちが集まって
遊んでるんですよ。

焼き杉の外壁など自然素材で造った家と、薪ストーブの煙突が伸びたシンプルで飽きのこない家の造りが、子供たちにも安心感を与えてるのかもしれませんね 。

見つけた!周りの家とはぜんぜん違うとっても素敵な木のお家。

まだ大阪の南の方に住んでた頃、土地を探して彩都(大阪府茨木市)にきた時に、まだ空き地だらけの分譲地に一軒だけ周りの家とはぜんぜん違うとっても素敵な木のお家を見つけました。
どこの工務店だろうと主人と話していたら、たまたま会社の営業の方に出会って、それが中島工務店の家だと知りここで建てようと決めました。

吹抜けの大空間が欲しかった。

玄関を入ってすぐに吹抜けの大空間が欲しかったので、設計の段階からそれを伝えました。ただそうすると夏が陽の光で暑かったりしますので、
年間を通じて太陽光線の入り具合を検討して庇の深い家にしてもらいました。おかげで夏は強い陽射しを遮り、冬はリビングの奥深くまで日向ぼっこのように温かい光りが射しこみます。40mmの厚さの無垢のヒノキの床張りも自慢のひとつですね。こんな板はそう手に入るものじゃないと思ってます。岐阜にヒノキの山を持っている中島工務店ならではでしょうね。

広いテラスに続く開放感のある大きなリビングもお気に入り。

吹抜けのおかげで広々とした開放感が得られ、素足で歩くと無垢の木の足さわりの良さを実感しています。ヒノキの木造りの家は香りがすごくいいですし庇のおかげで空調に頼らなくてもいい生活に満足しています。 開けると広いテラスに続く開放感のある大きなリビングの木製窓もとても気に入ってます。