☆中島工務店メールマガジン2月号☆ vol.32 2013年2月8日配信☆

__c0__様
(※このメルマガはHTMLメールです。X印が出ている方は画面の上方のメニューバーをご覧ください。「ダウンロードする」や「画像を表示する」をクリックすると写真もご覧いただけます。)



*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*【 目 次 】⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

>>バックナンバーはこちらのURLをクリックしてご覧下さい。

  • 1 中島工務店からのお知らせ
  • 2 季節の扉  〜代表取締役 中島 紀于〜
  • 3 森の不思議 〜中島工務店 総合研究所 中川護〜
  • 4 住宅豆知識 / 加子母っ子の温熱環境コラム 第9回

*⌒*⌒【 中島工務店からのお知らせ 】 ⌒*⌒*


●2 季節の扉

二月に入った。節分も済んでどこかに春の匂がする。今朝の小和知の里は良く晴れて空気も澄んで寒いがとても清々しい。七時にプレカット工場へ行く時に南の空と恵那山も又きれいだった。十二月から少しづつ寒くなって正月を迎え、もう二月。何と時の過ぎるのの早い事か。これからは少しづつ暖かくなってゆく。ねこやなぎが蕾をふくらませ、クリスマスローズが提灯花をさげ、水仙が芽を出し、クロッカスが枯葉の下から黄色の花を咲かせるのを今かいまかと待つ。加子母の冬は寒い。
一年の三分の一は冬だ。十二月から三月まで。だから春が待ち遠しい。遠く離れた恋人に会える日を待つが如くに。
昨日は富山の家の引き渡し式に出た。途中数河峠から神岡町にかけて何Mもの雪が積っていた。足かけ三年、あせらずさわがず皆んなが力を合せて建てた家は和風のどっしとしたでも洒落たものだった。これから何百年も住んで戴けると思うと嬉しくて心の中にとても温かいものが次からつぎえと湧いてきた。
長い冬を耐えて生きるが如く、辛抱強く仕事をやりきるのは私達の地域性かもしれない。

 

中島 紀于代表取締役 中島 紀于
ブログ書いてます>>> http://norio.kinoie.in/



●3 森の不思議

スパコン「京」と森林施業

日本の森林は、いよいよ収穫期を迎えます。森林を、伐採して木材を利用する時代に入ります。しかし、その伐採量はどれだけあるのか。林野庁在職中の大半を森林計画に携わり森林をかけ回って調査し、そのデータをもとに長期計画を立てる仕事をしてきたので、そのことについて書きましょう。さて、日本の国土面積の66%を占める広大な森林の現況は「森林調査簿」(民有林は森林簿)に記録されています。調査(森林)簿は、昭和40年代の初めころまでは手書きしていました。その頃、林野弘済会計算センター所有の、日本には数台しかなかった富士通の大型コンピュータを使って、初めて森林調査簿を機械で作成したのです。数少ない計算センターは、全国のあらゆる分野の活用でフル回転し、コンピュータは奪い合いでした。宗像(むなかた)センター所長さんから、「座り込み」の中川さんと呼ばれました。「計算ができるまでは動かない。」と譲らなかったからです。森林には多くの情報が蓄えられています。それは、標高や方位、傾斜、土壌や岩石などの自然条件。また、樹種や面積、林の年齢、天然林かそれとも人工林か。さらに立木の太さや高さ、木材の材積、成長量、森林密度など林況(りんきょう)といわれる情報です。その他、下層の植生や野生動物、法的規制などそのデータの種類は膨大で、森林の情報は、そのアイテムやカテゴリーの量では他にはあまり例がないと言われます。さて、伐採量について触れましょう。国立林業試験場(現森林総合研究所)は、昭和53年に目黒からつくば市に移転しました。東京の山手線の円周と同じくらいの面積のマツ林を伐り開き、国の研究機関を一堂に集めた筑波学園都市は、広い道路は整備されましたが、夜は真っ暗な寂しいところでした。天野正博早稲田大学教授は、この試験場の研究者で、若いころから指導を受けた尊敬する先生です。先生とともに「保続計算」という国有林の収穫量の計算処理を昼夜にわたって取り組み、そのままコンピュータ室で寝入ってしまうこともありました。森林の経営は、恒久で「保続」という独特の原則が特に厳しく唱えられています。こうした森林の経営に関する学問は、「森林経理学」に集約されますが、古くから面積平分法、成長量法などで伐採量を算出する方法があります。当時、国有林では、森林の取扱い(施業)を計算根拠にした「保続表」という複雑な計算をしていました。とても複雑なため、大会議室の床に広げた大きな計算用紙に、5年後、10年後、…と、森林の推移を計算して書き込んでつくりましたが、これを大型コンピュータで処理する画期的な研究でした。データ量の多さと複雑なシステムは、当時の大型コンピュータでも限界がありました。そして昨年(2012年)夏、スーパーコンピュータの世界ランキング1位の「京(けい)」が誕生しました。その計算性能は1秒間に足し算や掛け算などを1京回(=10,000兆回)行うというまさに京速の計算能力をもつのです。これを活用したシミュレーションは、日々の天気予報、航空機や自動車の設計、薬の開発など、私たちの生活に必要不可欠なものになっています。今後、京の活用によって、医療や新エネルギー、防災・減災、次世代ものづくりなど、様々な分野への貢献が期待されています。そこで、この京を使って日本の森林資源量や伐採量を計算処理したら、一瞬にその答えが求められるでしょう。しかし、現在は、このような計算根拠で日本の伐採量は求められていません。「政治判断」で決められているのです。それで……。  

中川 護(中島工務店 総合研究所長 中川 護 )



●4 住宅豆知識 / 加子母っ子の温熱環境コラム

< 第9回 > 交通事故よりも3倍キケンな家の中??

まとまった積雪があり、寒い日が多かった1月。私が暮らす東京でも、雪が降り交通機関がマヒ。身動きが取れず大変でした。

2月に入ると暖かい日が増え、少しづつ過ごし易い春へと向かって行きます。快適になっていく温度環境とは逆に、私にとっては花粉症に悩まされる、1年で1番ツライ季節の到来でもあるのですが…。

暖かくなってくるとはいえ、今月もまだまだヒートショックに注意が必要。身体が受ける温度差が大きい入浴時について、気になるデータをひとつ。

大きな温度変化によって血圧が急変動する事で「入浴中の意識障害や脳卒中・心筋梗塞を発症して急死」される65歳以上の方が、全国で年間約1万7千に上るとの推計(※1)が発表されました

1万7千と聞いてもピンと来ませんが、これは交通事故による死亡者数、年間約5千人と比べると、実に3倍以上になります。また交通事故は一年を通して起こり易いのに対して「入浴中の〜」は外気温が低くなる冬場に集中しやすい傾向にあります。

脱衣室では補助暖房を利用して充分に暖かくして使用すると共に、浴室は前回紹介したシャワー貯湯(http://kinoie.in/mailmagazine/htmlmail/201301/index.html#onnetsu)や風呂蓋を空けた状態での浴槽貯湯や、入室前にシャワーを壁・床面かける事で、部屋間での温度ムラを少なくする事を心掛けるようお薦めします。

また浴槽のお湯の温度を高くし過ぎず、身体が受ける温度差による負担へ減らしながら、冬場の入浴を楽しんで下さい。

※1)出典:東京都健康長寿医療センター研究所

中川 護 (東京支店 中島 創造)
温熱ブログ 創造の加子母っ子タイム:http://sozo3131.exblog.jp/



100年住める家づくり。
木の家を建てるなら、中島工務店にお任せください。

----------------------------------------------------------------------
発行元 株式会社中島工務店
会社ホームページ:http://www.npsg.co.jp
住宅部ホームページ:http://kinoie.in
社長ブログ:http://norio.kinoie.in/
社員リレーブログ:http://npskobe.exblog.jp/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
□東京・新木場モデルハウス 〒136-0082 東京都江東区新木場1-1-1 TEL/03-3522-0333
□大阪彩都モデルハウス 〒562-0028 大阪府箕面市彩都粟生南1-16-29 TEL/072-726-2400
□名古屋ショールーム 〒480-1151 愛知県長久手市久保山1925 TEL/0574-62-6530
□可児モデルハウス(LITTLE KASHIMO) 〒509-0214 岐阜県可児市広見4-11 TEL/0574-62-6530
□中津川モデルハウス(SUN) 〒508-0011 岐阜県中津川市駒場字青木447-50 TEL/0573-62-3358
□かしもショールーム 〒508-0421 岐阜県中津川市加子母1361-25 TEL/0573-79-3958
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◆本社 〒508-0412 岐阜県中津川市加子母1005番地 TEL/0573-79-3131
◆東京支店 〒136-0082 東京都江東区新木場3-4-10 TEL/03-3521-7773
◆関東社寺支店 〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂727 TEL/048-290-7021
◆神戸支店 〒651-1101 兵庫県神戸市北区山田町小部字惣六畑山2番1 TEL/078-595-1838
◆名古屋支店 〒480-1151 愛知県長久手市久保山1925 TEL/0561-61-3301
◆中津川支店 〒509-9131 岐阜県中津川市千旦林字西垣外230-1 TEL/0573-68-5785