<2階に広々LDK> 昼の顔&夜の顔

2階に広々としたLDKが誕生して1週間。
1階にも広々寝室&個室のゲストルームが誕生しました。

今回はその中からベストアングルをご紹介いたします。
2階から1コマ、1階から1コマをご覧くださいませ。

【2階】
まずは、2階への階段を上がりましょう!

振り向くと、南面の掃出し窓に面した広々LDKが広がります。
IMG_0498IMG_0520上は、昼の顔。下は、夜の顔。
夜は美濃和紙ブラインドから反射する優しい光に包まれますね。

【1階】
では、階段を下りてみましょう!

東面ウッドデッキに面した広々寝室スペースは、
起床とともに窓を全開、朝日とともに気持ちよく目覚めましょう。
朝ごはんまでは、コンパクトリビングとともに機能的な暮らしを。
IMG_0489IMG_0523上は、昼の顔。下は、夜の顔。
夜はライトを消せば、美濃和紙ブラインドがほのかに光り、
優しい眠りを誘います。

■展示期間:~平成27年11月27日(金)午前


模様替え完了<2階に広々LDKが誕生>

オープンより丸1ヶ月を迎えました。
お陰様で500名を超える方にご来場いただきました。
ありがとうございます。

このたび、
大規模な模様替えを実施しました。
前回とはまた違った角度から空間の変化をお楽しみいただけます。

IMG_0186
IMG_0188
加子母子屋に合わせて、
モジュール化された「ひのき合板家具」たちが、
工事部隊が緊急出動し、手際よく配置替えをしていきます。

1階の家具、キッチンを2階へ。
2階の家具、寝具を1階へ。

IMG_0204
作業時間は約2時間半。

今回は、想定家族は、ご夫婦2人だけの住まい。
2階は、「広々感が気持ちいいLDK+書斎+プチ和室」
1階は、「落ち着いた広々寝室+完全個室のゲストルーム」
の展示をご覧いただけます。

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

一足お先に、
同業工務店の全国的な勉強会組織
「らしさネクスト研究会」の皆様にも初お披露目致しました。
貴重なご意見・評価をたくさんいただきましてありがとうございました。

IMG_0201
■展示期間:~平成27年11月27日(金)午前


中学生プランナーの家具レイアウトを実況!

3名の中学生プランナーのレイアウトは、
それぞれ図面を測りながらの試行錯誤、、、。

IMG_0004

2時間ほど経過、、、
すこし疲れも見え始めながらも、真剣な眼差し。

IMG_0005

もう一度、
モジュール化した家具の寸法を、
自分たちで現物を採寸し、
自分たちの感覚を信じながら、
4人家族の暮らす家具レイアウトを思案します。

間もなく、4時間!!
友達も応援にかけつけてくれました。
考えを重ねた机の上は、もう図面でいっぱいになりました。

IMG_0008

職場体験1日目、大変よく頑張ってくれました!
みんな お疲れ様でした!

完成した3者3様のレイアウトプランを会社の会議でコンペティション。
それぞれの案の想いが伝えられ、
設計担当者、工事担当者等からいろいろな評価が飛び交います。

IMG_0009
厳正なる投票の結果、1案が選ばれました。
翌朝!
選ばれた1案をいよいよカタチにします。
3名が協力して慎重に家具移動を開始!

IMG_0025
重い家具も、傷をつけないように慎重に押して、、、

IMG_0031
徐々に自分たちのレイアウトに近づけていきます。

IMG_0033
子ども部屋も南側の日当たりのよい場所に出来上がります。

IMG_0042
両親の寝室もふとんのシワまでキレイに整えてセッティング。

IMG_0044
初めての接客のシミュレーションをしていると、、、
早速、初めてのお客様がお越しくださいました。

IMG_0053
自分たちで考えて具現化したレイアウト、
オリジナルのユーモアも交えて、
自信を持った立派な接客ぶりです!

木のこと、住まいのこと、想いを伝えるまでのプロセス。
短い時間でしたが、いろいろ学んで成長が見えた職場体験でした。

2日間、想いを込めてつくった中学生レイアウト。
展示期間が間もなく終了します。

みなさま、どうぞお気軽にお越しくださいませ。

■展示期間:~平成27年11月15日(日)


中学生プランナーの ひのき家具レイアウト 只今展示中!

加子母子屋の自由な間取りをレイアウトしよう!

彩都やまもりの地元、
彩都西中学校から3名の中学生プランナーがやってきました。
実は、2年生の職場体験プログラムの一環です。

IMG_0018

体験の舞台は、加子母子屋の2階の一面です。
コンパクトながら広々とした15坪に、
家具のみを使って、自由に間取りを設えます。

DSC02122

今回の課題は、
家族4人が住まう部屋して、家具のみで計画、
実際に自分たちで家具を移動して設え、
来場されたお客様に自らその魅力をご提案する実践形式です。

P1160342

今回使用するひのき家具は、
加子母子屋のなかで、
柱と柱の間、壁と壁の間に、
並べたり、積んだり、が自由にできるよう、
見た目のデザインはもちろん、
幅、高さ、奥行きまできれいにモジュール化された
grafさん監修のオリジナルひのき家具シリーズです。

ですから、
住まい手自身がいつでも模様替え感覚で、
自由にリノベーションができるという魅力も備えた家具なのです。


IMG_0001

初めての図面を手にした3名の中学生プランナーは、
この家具の特徴を活かして、
どんな住まい方を提案してくれるのでしょうか?

お楽しみに!

■現在 加子母子屋モデルハウス中学生プランを展示中
■展示期間:~平成27年11月15日(日)


オープンから1週間が経ちました!

オープンから1週間が経ちました!おかげさまで、曜日に関わらず多くのお客様に見学に来ていただけております。見学の皆様からは、総ひのき1800万に驚きをいただいております。加子母子屋は、「国産材は高価である」を「身近な素材」と感じていただき少しでも多くの国産木材が普及することを願っております。

加子母子屋

koya2